ウォーターサーバーイメージ

部屋のインテリアにあうオシャレなウォーターサーバー

東日本大震災があってからというものの、水の大切さには本当に痛感しています。
蛇口をひねれば、水が出るのが当たり前、美味しい水を飲みたければ浄水器を、というのが定番でしたが、そもそも蛇口から水が出なければ意味がありません。
ケース単位でお水をお店で購入しても、とにかくしまっておく場所と、重量がすごいので、たくさんは購入できませんでした。
ちょうどその頃、読んでいた冊子に、無料お試しウォーターサーバーが載っていたので、まずは試してみることに。
実は子供たち、お水が好きではありません。
お店に入っても、出てくるお水には口をつけません。
カルキ臭さがダメなんでしょうか。
でも、ウォーターサーバーのお水は違いました。
とても冷たくて、美味しかったようで、おかわりまでしていました。
本当に驚きです。
子供のお友達が来ても、とても人気で、外でたくさん汗をかいて遊んできたときなどは、みんなが順番を争ってサーバーのお水を飲みに来ます。
いちいち、コップを用意するのも大変なので、そういう時は小さめの紙コップをホルダーにかけています。
また、私は、毎日珈琲をドリップするのですが、我が家は電気ポットがないのでその都度お湯を沸かしていました。
ウォーターサーバーは、熱いお湯も出るので、いちいちお湯を沸かさなくてもいいんです。
もう感激です。
しかも、結構熱いお湯が出ます。
飲みたいときにさっと飲める、これは本当に便利です。
さすがに料理に使うには、ちょっともったいないので使いませんが、お味噌汁やカレーなどに使ってもきっと美味しいだろうな、と密かに思っています。
サーバーデザインですが、我が家は、シンプルなどこでもよく見るタイプのサーバーを使っているのですが、ちょっとデザイン的に私の好みではないのです。
特に、コックの色が、赤と青でとても目立ちます。
これは、小さな子供がいても火傷などの事故がおきないようにという配慮なのだと思います。
ただ、我が家はリビングにおいているので、シックな感じにまとめてある部屋の感じとはちょっと違うように感じていました。
他メーカーと比べても、さほど変わりはないようなのであきらめていたのですが、先日見つけてしまったのです。
友人宅で、とてもオシャレなウォーターサーバーを使用しているのを見つけたのです。
とてもシックで、インテリアにもこだわった友人宅にはぴったりのサーバーでした。
とても気になって聞いてみたところ、サーバーのほうは買い取り式だそうで、お値段もちょっと高めでした。
普段お水の料金は払いますが、サーバー代は無料だったので、残念ながら我が家にはちょっと敷居が高く感じたので残念です。
でも、毎日置いておくものですから、家具と同じものだと考えることも必要ですね。
家具はなかなか買い換えたりしませんから、長く使うことを考えて選びますよね。
それと一緒で、サーバーも家具と同じと考えればいいのかもしれません。
ただ、ひょっとしたらお水の会社自体を変えたくなるときもあるかもしれないので、そのときはちょっと困るかもしれないですね。
友人宅で見たオシャレなウォーターサーバーが、レンタル方式で発売されてくれれば、すぐにでも飛びついてしまいそうです。

Copyright(C) 2010 水を選ぼう.com All Rights Reserved.