ウォーターサーバーイメージ

ヴォルビックのウォーターサーバーと自分の好きなブランドの水が出るサーバー

私は水道水が大の苦手です。
きっと私と同じような人もたくさんいるのではないでしょうか。
独特の苦味といいますか、匂いも少し臭い感じがしてこの水を使って料理をする気も起きないくらいです。
私は大のミネラルウォーターファンで水を飲む時も料理をする時もミネラルウォーターを使います。
もちろん緑茶や紅茶を淹れる時も使いますよ。
水道水が苦手な方のなかにはミネラルウォーターは高いから自宅へウォーターサーバーを置いているという方も多くいらっしゃると思いますが、私のように水にこだわりがある方はこのブランドの水をどんな時も使いたいと思ってしまうものではないでしょうか。
ところで、有名な市販のミネラルウォーターブランドのヴォルビックがかつて、ウォーターサーバーを作っていたことをご存知でしょうか。
私はそのサーバーを所有しているのですが、このウォーターサーバーは現在製造されていないようなのでもう多くの人はこのサーバーを手に入れることはできないでしょう。
でもこのサーバーはとてもユニークな製品なので、このサーバーの製造復活を希望し、また今後同じようなサーバーが出てくることを願いつつ製品の概要と使用感を書いてみたいと思います。
このサーバーはオフィスを中心に販売されていたようで、青色がメインのボディにヴォルビックの8Lのボトルを入れる所のスペースがありそれを覆う透明な蓋があります。
ヴォルビックの8Lのボトルは聞きなれないサイズかと思われますが主にこのサーバーでの使用を考えられていたサイズらしく、このサーバーがない現在は販売されていないようです。
サーバーをコンセントで繋いでヴォルビックを冷やして夏場には嬉しい常に冷えた状態の水が飲めます。
私はこのサーバーのデザインが気に入っているので今も使っています。
専用のボトルを空にしたらボトルをゆすいでしっかり乾燥させた後、ヴォルビックの水を詰め直しています。
滑稽に思われるでしょうがこのミネラルウォーター自体とこのブランドが好きなので応援する気持ちで使い続けているのです。
夏場にお客さんを招いた時はいつもリビングにこのサーバーが設置してあるので「え、こんなサーバーがあったの」という話で盛り上がります。
見てくれた人たちは「かっこいいデザインでいいね」と口々に褒めてくれます。
「どこで買えるの」ともよく聞かれますがもう販売されていないレアなサーバーなんだよと教えるのが心苦しい反面、他人に自慢できるので何だか複雑な気分がしますね。
このブランドのミネラルウォーターが好きだけどもうこのサーバーは販売されてないのか、と肩を落としている方へ少しアドバイスを送ると最近では2Lペットボトルをそのままウォーターサーバー化できる製品が発売されています。
この製品があればお好きなブランドのミネラルウォーターを簡単にいつでも出せるウォーターサーバーにすることができるので探してみてください。
きっと見てくれはともかく手頃な値段で入手することが可能なはずです。
また製品によってはそのまま水を出すだけでなく、ボトルを冷やして冷水、中には温水を出せる機能を持つものもあるのでよく探してためしてみると良いでしょう。
自分のお気に入りのブランドの水を毎日飲めるように、また日頃の料理にも使えるようになるのでお薦めです。

Copyright(C) 2010 水を選ぼう.com All Rights Reserved.