ウォーターサーバーイメージ

ウォーターサーバーウォーターワン

このウォーターサーバー、ウォーターワンとは、山梨県富士市の富士山の近くの水で、バナジウムが91マイクログラム入っていて、健康の維持に期待ができるそうです。
その他、カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウムの4大ミネラルのバランスもよく、必要な成分をおいしく摂取できる理想的なバランスで含有しているそうです。
ウォーターワンは、非加熱ボトリングの技術を使っており、「非加熱ボトリング許可」も得ているのでおいしく安全にいただけます。
また、そのおかげで酸素もたっぷりのまま飲むことができます。
また、大自然から採取してそのまま運んできているのでとってもおいしい天然の水を飲むことができます。
宅配にはワンウェイシステムという独特の方法が使われていて、いつも新品で清潔なボトルを持ってきてもらうことができ、使い終わったボトルは返却する必要もなく、一般ごみとしてリサイクルに出すことができます。
使ってみて思ったのは、まず冷たい水と熱いお湯の両方が使えるのでとても便利だということです。
お湯はそのままカップラーメンなどに使うこともできるのでとっても便利です。
消費電力は75w〜350wなので、そこまで電気代は、1本使い続けると、月あたり300円程度で全く負担になりません。
さらに大きさには2種類があり、床に置くタイプと、机の上における小さめのタイプがあるので、置く場所によって決めることができます。
また、大きいので心配なのが部屋の感じですが、3色の中から選ぶことができるので一種のインテリアとしても立派に居座ってくれると思います。
そして安全性にもしっかりと考慮してあり、超高性能フィルターが搭載されてるので空気中の埃などを99パーセント以上取り除いてくれます。
そのため安心して飲むことができます。
地震の時にも安全で、転倒防止のための耐震スカート装置がついているので倒れにくくもなっています。
日常のお手入れも簡単。
コックの中をきれいにしたり水の出てくる部分をきれいにすれば長く安心して使えます。
気になる値段は、サーバーの貸し出しで月500円。
水は6リットル1本1150円で、12リットル1本1700円。
それに電気代を足しても…そこまで高くはならないかと思います。
私は月に24リットル頂いているのですが、それでもサーバー料500円と水1700円2本で3400円に電気代300円を足すと大体4200円です。
そんなに高くはありません。
そのあたりの健康ドリンクや健康剤を飲むよりよっぽど安いと思います。
おいしく飲んでおいしく健康に気を付けることができるウォーターワンの水。
富士山の場バナジウムをたっぷり含んでさらに4大ミネラルも充実しているのでまさに水の王様だと私は思っています。
飲み続けるのも簡単なので全く苦になりません。
初めてから約1年がたちました。
今でもすぐそばにサーバーが佇んでいます。
インテリアの一種としても、おいしい水としても文句なしのウォーターサーバーであるウォーターワンを飲み始めてから生活が変わりました。
月の支払いも楽なのですごく助かっています。
興味があればぜひ申し込みをしてみればいいのではないでしょうか。
良いウォーターサーバー会社を選ぶときのコツは周りの友人や口コミなどを参考にする事だと思います。

Copyright(C) 2010 水を選ぼう.com All Rights Reserved.